「よみがえれ!宇都宮城」市民の会ホームページサイトマップ市民の会について
ホームヘ戻るCONTENTS
関東七名城・宇都宮城の紹介
宇都宮城の復元活動について
市民の会について
市民の会について
活動スケジュール(今年度)
宇都宮城愛護会の活動
愛護会への入会申し込み
お問い合わせ
高額募金者のお名前一覧(終了)
以下、ガイドライン
個人情報の取扱い
著作権・リンクについて
免責事項

「よみがえれ!宇都宮城」市民の会 写真&資料館
宇都宮城愛護会の活動

「よみがえれ!宇都宮城」市民の会では、いろいろな形で市民のみなさんが「城づくり」に参加しています。このページでは、その活動の一部ひとコマを、簡単にご紹介させていただきます。

■□■平成23年度の活動■□■
(下記リンクをクリックすると各活動コーナーへジャンプします)
平成22年度の活動はこちらからご覧ください

| 鏡開き(1月) |
| 富士見櫓の2階開放・富士山望見会(12月) | すす払い、鏡餅、門松作り(12月) |
| 勉強会(6月) | 花いっぱい活動(5月) | ラジオ番組でPR活動(4月) |

【鏡開き(1月)】
1月8日(日)は一足早く鏡開きを行いました。

今年はとても乾燥していたためか、
カビもほとんどついていませんでした。
まず、鏡餅を砕いて水に浸し、水餅にしました。
そのお餅を愛護会の女性たちがお汁粉に調理します。
お汁粉の鍋の様子。
愛護会の女性手作りのお汁粉が完成です。
男性たちは、落ち葉さらいをした後においしくいただきました。

宇都宮城愛護会では、通常のボランティアのほか、
みんなで楽しめるような企画も行っています。
皆さんも愛護会の一員となって一緒に活動してみませんか?

【富士見櫓の2階開放・富士山望見会(12月)】
12月18日(日)の今日は、
1年のうち、この時期だけ行う富士見櫓の2階開放日でした。

富士見櫓と清明台はともに、1階部分は通常開放していますが、
2階に上る階段がとても急で危険なため、清明台の2階については、
毎月第3日曜日に愛護会メンバー立会いで開放しています。

※富士見櫓の2階は、空気が澄んで遠くを見渡すことができる
この時期に限って開放しています。
(このときは清明台の2階は開放していません)
富士見櫓はその名のとおり、
当時は富士山を望むことができたと考えられています。

高層ビル等が立ち並んでしまった現在でも、
条件が揃えば富士山を見ることができます!

その条件とは、「よく晴れた寒い冬の朝早く」に見ること。
今日は、お堀に氷が張るくらい寒く(下の写真)、
すっきりと晴れた青空で、まさに富士山望見日和でした!
下の写真は、富士見櫓から撮ったものです。
わかるでしょうか・・うっすら、白い富士山の稜線が見えます。
今回の富士山望見会には76人の方が来てくれました。
ただ、終わりの頃に来た方は、富士山が見えなかったとのこと・・
早い時間に来ていただいた方がよさそうです!
次回の富士見櫓2階開放は1月15日(日)の8:00〜11:00です。
最初の1時間くらいは肉眼でもはっきり見ていただけます。
今年度は次回が最後となりますので、皆さん是非お越しください♪

※通常の第3日曜日清明台2階開放の時間は、11:00〜14:00です。

【すす払い、鏡餅、門松作り(12月)】
12月17日(土)、今日は中央地区の皆さんと一緒に、
毎年恒例となる宇都宮城のすす払いと餅つき、門松作りを行いました。
当日は、雲ひとつない青空!
子どもたちが一生懸命にすす払いをしてくれました。
城址公園に飾る鏡餅を作っているところ。
みんなで協力して門松作り。
出来上がった門松は、清水門跡・おほり橋に飾りました。

こちらのページに、その時の写真レポートを掲載しております。
よろしければ一緒にご覧ください。

【勉強会(6月)】
6月5日(日)、毎月第3日曜日に櫓の2階開放をしていますが、
来ていただいた方によりわかりやすく説明ができるように、恒例の勉強会をしました。
愛護会の会員でもあり文化財ボランティアとしても活動している
桜井さんに講師をお願いし、宇都宮城の歴史について勉強しました。
▲実際に櫓の2階に登って、よりわかりやすく解説できるように勉強中です!

愛護会では、毎月第1、第3日曜日に、定期活動をしています。
写真のような勉強会や、城址公園内の清掃・除草活動、
城址まつりの準備など、わいわい楽しく活動しています。

興味のある方は、市民の会事務局まで、お気軽にご連絡ください。

【花いっぱい活動(5月)】
5月15日(日)に花いっぱい活動を実施しました。
今年はマリーゴールドとペチュニアの苗をプランターに植えて、おほり橋に飾りました。
城址公園に遊びに来ていた男の子も作業を手伝ってくれました。
花をおほり橋に飾り終えました。
その後は、植え込み部分の除草作業を行いました。
新しいメンバーも増え、みんなで和気あいあいと作業しました。
愛護会では、毎月第1、第3日曜日に、定期活動をしています。
今回のような作業のほか、勉強会や、城址まつりの準備など、
わいわい楽しく活動しています。

興味のある方は、市民の会事務局まで、お気軽にご連絡ください。

【ラジオ番組でPR活動(4月)】
4月1日(金)に宇都宮城愛護会の桜井実さんが、
レディオベリー(エフエム栃木)の番組「愉快なラジオ」に生出演!
桜の名所となりつつある宇都宮城址公園で、
私たちを代表してインタビューに答えていただきました。
(番組リポーターは和気朋子さん)
今が見ごろの河津桜の木の下で、当市民の会の活動や、
宇都宮城址公園で主催するイベント情報も番組の中でしっかりPR!
桜井さん、本当に大役、お疲れさまでした。
番組の生放送終了後、リポーターの和気朋子さんの計らいで、
当市民の会をいつもバックアップしてくださる宇都宮市役所の
担当者さまと記念撮影もさせていただきました。
(左から、桜井さん、高橋さん、太田さん、青木さん)
これからもお力添え、よろしくお願いいたします!

※なお、高橋さんは4月1日付けの人事異動で他課へ移られました。
今までありがとうございました。

お問い合わせ個人情報の取扱い著作権・リンクについて免責事項