「よみがえれ!宇都宮城」市民の会活動スケジュール詳細

「平成30年度通常総会・歴史講演会」の開催について

 市民の会では、5月12日(土)に「平成30年度通常総会・歴史講演会」を開催いたします。


【通常総会】

 通常総会では,平成29年度事業及び収支決算,平成30年度事業計画(案)及び収支予算(案)について審議・決定いたします。

日 時
平成30年5月12日(土)午後1時30分〜午後2時(予定)
場 所
宇都宮市役所14階 大会議室


【歴史講演会】

 「宇都宮の産んだ偉人 蒲生君平の業績―水戸黄門から明治維新に及ぶ―」と題した歴史講演会を開催します。
 一般の方もご参加いただけます(会員は無料,一般の方は参加料300円)。なお,当日の入会を受け付けておりますので、奮ってご参加ください。

≪歴史講演会内容≫

 蒲生君平が『山陵志』を撰述した志の淵源は,水戸黄門こと徳川光圀が編纂を始めた『大日本史』に求められ,志の帰結は,地元宇都宮藩による山陵修補事業の実施を通して明治維新の理念的根拠を与えた点に求められます。
 そして,その撰述に当たり,山陵探索を目的とする西遊を2度行い,「同志」の協力により密度の濃い調査を行うことができ,同書は,今でも考古学者の引き合いに出される名著となりました。
 この講演では,『山陵志』撰述の志と,「同志」の協力の実態を解き明かします。
 また,天皇の「生前退位」の話にも触れます。(阿部 邦男氏)

日 時
平成30年5月12日(土)午後2時15分〜午後3時45分
(通常総会終了後,歴史講演会開演)
場 所
宇都宮市役所14階 大会議室
講 師
阿部 邦男 氏(蒲生君平研究家・博士(文学))
参加料
会員は無料(一般の方は300円。なお,当日の入会を受け付けております)

「平成30年度通常総会・歴史講演会」申込について

申込方法
電話,ファックス,Eメール,又はハガキで,住所・氏名・電話番号・講演会聴講希望と明記し,下記の事務局までお申し込みください。(市民の会会員の方は,その旨をお知らせください。)
申込先
〒320-8540
宇都宮市旭1-1-5 宇都宮市役所公園管理課内
「よみがえれ!宇都宮城」市民の会事務局
FAX
028-632-5418
Eメール
u55002200@city.utsunomiya.tochigi.jp
その他
市役所の駐車場は混雑が予想されますので、ご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。
その他、歴史講演会や市民の会の活動、入会方法につきましては事務局までお問合せ下さい。
事務局
宇都宮市公園管理課内 TEL:028-632-2989