「よみがえれ!宇都宮城」市民の会 写真&資料館レポートページ

◆宇都宮城のすす払いと餅つき、門松作りを実施しました◆

 12月20日(土)に中央地区のみなさんとすす払いを行いました。
今年は40名以上の子どもたちが参加しました。


 竹を使ったすす払いでは、子どもたちから「楽しかった!」「きれいになった!」という声が聞かれました。


佐川副会長による事業報告

 すす払いの後は餅つき。お雑煮などでおいしくいただきました。


佐藤副市長によるご祝辞 記念式典に出席した両会の会員

 凧揚げ・紙ヒコーキ作りでは寒さに負けず、広い公園を利用して元気いっぱいに走っていました。


佐藤副市長によるご祝辞

 スタッフで門松作製し、おほり橋と清水門跡の2箇所に設置しました。
 今年もたくさんの人が訪れた宇都宮城の年越しの準備が整いました。