「よみがえれ!宇都宮城」市民の会 写真&資料館レポートページ

◆2012年(平成24年)宇都宮城址まつりの写真◆

二荒山神社で社参行列に参加した市民たちを神職の計らいで御祓いしていただきました。

10月21日(日)に「宇都宮城址まつり」を開催いたしました。
今年も市中心部で江戸時代末期の社参行列を再現し、街中を市民らが練り歩きました。
(二荒山神社で社参行列に参加した市民たちを神職の計らいで特別に御祓いしていただきました)



二荒山神社境内での参拝と御祓いの様子

二荒山神社の境内にて、まず代表者20名程度が参拝と御祓いをいたしました。

宇都宮城を目指す社参行列

警察など関係者のご協力により、事故なく安全に、
宇都宮城を目指す社参行列は街中を練り歩くことができました。

宇都宮城址まつり(城内事業)の様子

宇都宮城址公園の城内ステージでは、さまざまな「和」の演目が披露されました。

歴代の宇都宮城主の家紋旗が土塁に

宇都宮城に到着した社参行列には120名以上の中学生が参加しました。
土塁の上には、歴代城主である宇都宮氏、奥平氏、本多氏、阿部氏、松平氏、戸田氏の
家紋のぼりを設置して行列の到着と城址まつりを盛り上げました。



【おまけ】

宇都宮城址まつりにミヤリーも参加

宇都宮城址まつりには宇都宮のマスコット「ミヤリー」も参加しておりました。