「よみがえれ!宇都宮城」市民の会 写真&資料館レポートページ
◆うつのみや城址まつりの写真◆

11月4日(日)午前10時から、宇都宮城址公園にて「うつのみや城址まつり2007」が開催されました。

 
【オープニング(男体雷太鼓)】
勇壮な太鼓の演奏が、盛り上げてくれました。
 
【開会宣言】
ア尾実行委員長の開会宣言で、始りました。
 
【会長あいさつ】
主催者のあいさつでは、
会長の熱い思いが語られ共感を呼びました。
 
【佐藤市長あいさつ】
当日は、中心市街地で、たくさんのイベントが行われている中、
スニーカーで駆けつけてくれました。
 
【火縄銃演武】
毎回、好評を得ている火縄銃には、
たくさんのお客さんにお出でいただきました。
 
【昔の衣装でファッションショー(1)】
時代行列で使用している衣装を寸劇仕立てに紹介しました。
 
【昔の衣装でファッションショー(2)】
いつもは、宇都宮城の法被姿の奴も、
毛槍の振り方も練習して、立派な奴踊りを披露。
 
【鳶木遣り】
総勢140名の県内各地の鳶木遣り保存会が参加しました。
 
【はしご乗り】
さわやかな秋空のもと、
はしごを3本使ったはしご乗りが行われました。
 
【蹴鞠体験】
栃木SCの選手に参加してもらい、
家族連れで盛り上がりました。
 
【講談「宇都宮釣天井」】
市民の会特別会員「神田昌味」さんの講談では、
たくさんのお客さんが楽しまれました。
 
【百人一首(1)】
宇都宮かるた会の名人による、
百人一首の模範演技を披露してもらいました。
 
【百人一首(2)】
大きなかるたを使って、
来場者8名が参加したかるた取りを実施しました。
 
【宗円獅子舞】
宇都宮の祖「藤原宋円」に縁の深い、
宗円獅子舞が、盛り上げてくれました。
 
【古武術】
真剣を使った抜刀術には、会場が緊張に包まれました。
 
【昔遊び体験】
ベーゴマやけん玉など、
今の子どもたちにはなじみの薄い、昔の遊びを紹介。
 
【短歌・俳句・川柳】
宇都宮歌壇にちなんだ、和歌の受付も、
15首の投稿がありました。
 
【飲食ブース】
昔ながらのお好み焼きは、長蛇の列で、
お昼過ぎには、売り切れていました。
 
【中央地区子ども茶道教室】
殿・姫・小姓・腰元も、野点を楽しんでいました。
 
【エンディング】
最後は、ファッションショーの参加者と勝どきを上げて、
お城らしいエンディングとなりました。
 
当日はお天気にも恵まれ、宇都宮の中心市街地で多くのイベントと重なり、相互に人が行き来して、延べ2万人が来場しました。

また、今回は行列を行わない城址まつりとなりましたが、盛大に実施することができました。
【野点】
ファッションショーに出演した衣装のままで、お茶を飲んだり、
会場内を散策して、雰囲気を盛り上げました。