◆宇都宮城歴史バスツアー(那須氏の城めぐり)レポート◆

10月22日には、栃木県考古学会の会長であり、当市民の会の理事でもある塙静夫先生に講師をお願いし、歴史バスツアーを開催いたしました。午前7時45分という早い集合時間にもかかわらず、みなさんはりきってご参加いただき、予定時間より早い出発となりました!

この歴史バスツアーは毎年シリーズで行っており、昨年は県南の城跡めぐりでしたので、今年は鎌倉幕府の有力御家人であった宇都宮氏にならぶ県北の名族「那須氏の城めぐり」となりました。

今回のツアーで講師をしていただいた栃木県考古学会会長の塙静夫さん、ご解説・ご案内していただいた那須風土記の丘学芸員の真保昌弘さん、どうもありがとうございました。

また、参加者を広報誌で募った結果、
定員40名のところ、大幅に超える約160名ものご応募をいただき、
ありがとうございました。(事務局としてうれしい悲鳴でした)
今回の参加抽選で外れてしまったみなさまには大変申し訳ありませんでしたが、次回にまたぜひともお申し込みください!