◆うめもどきの木が元気に育っています◆

7月に秋田県の横手市にある本多正純公の墓所へ彼の句にちなみ、うめもどきの木を地元「本多上野介正純公を学ぶ市民の会」のみなさんのご協力を得て植樹いたしました。

(「日だまりを 恋しと思う うめもどき 日陰の赤を 見る人もなく」)

宇都宮の土をつけて、しっかりと横手の大地に根付いてがんばっているうめもどきなのです。

正純公も本当に久しぶりとなった宇都宮の匂いを懐かしんでいることでしょう…。