◆うつのみや城址まつり2003開催の報告◆

平成15年11月2日、日曜日、晴れ渡った青空の下、「うつのみや城址まつり2003」が開催されました。

今年で7回目を迎える城址まつりは、宇都宮城址公園が、いよいよ造成工事に入り、会場として使用できなくなったため、市民の手作りによる「時代行列」を行うことになりました。

「市民の会」会員をはじめ、行列参加に名乗りをあげた市民のみなさんや市立中央小学校の子どもたちなど、総勢150名余りの方が、中心市街地を練り歩きました!!
▼恒例となった火縄銃の演武
▼男体雷太鼓
出発式会場となった市立中央小学校を出発し、二荒山神社前を横切りって、オリオン通りの「陣屋」へ向かいます。
(※行列の先導は宇都宮鳶木遣り(とびきやり)保存会のみなさん(写真右)です)


今回が初めての「時代行列」の試み、来年の城址まつりでは、より多くの市民のみなさんに行列に加わっていただき、宇都宮の豊かな歴史に触れていただきたいと思っています。

ぜひ、ご参加ください!!