「よみがえれ!宇都宮城」市民の会ホームページサイトマップ市民の会について
ホームヘ戻るCONTENTS
関東七名城・宇都宮城の紹介
宇都宮城の復元活動について
宇都宮城の復元活動「3つの柱」
宇都宮城の復元イメージ
宇都宮城模型の巡回展示情報
最近の宇都宮城の様子
工事の進捗・現在の様子(終了)
宇都宮城址公園の施設概要
市民の会について

「よみがえれ!宇都宮城」市民の会 写真&資料館
最近の宇都宮城の様子

宇都宮城址公園の様子をホームページで確認することができます。

ホームページ担当者が宇都宮城や城址公園の一部を切り取って簡単にレポート。
月に何度か不定期に更新します。


<< これより新しい記録へ(前へ戻る)

■ 宇都宮城址のひな祭り

城址公園のまちあるき情報館に、
ひな祭り用の顔出し看板が登場!
桃の節句(ひな祭り)は、
女の子の健康と良縁を願い、お祝いする行事です。

「上巳の節句」「ひな祭り」とも言われ、
旧暦の3月の上巳の日に身を清めるという中国の風習が伝わり、
人形に穢れを託して流す「流しびな」として広まり、
江戸時代に現在のような人形を飾る
「ひな祭り」となりました。

宇都宮城址公園では、
復元想定時期の江戸時代の暦に合わせて旧暦で展示します。
4月5日まで展示予定です。
<2011/03/02撮影>

■ 清明館にお雛様が登場!

城址公園を訪れた人に少しでも季節感を味わっていただこうと、
清明館のロビーに雛人形を飾りました。
七段飾りの雛人形です。
2月26日(土)に早速ここで、
地元の中央地区子ども茶道教室が「ひな祭り茶会」を行っていました。
雛人形が雰囲気を盛り上げていますね。
<2011/02/26撮影>

■ 宇都宮城で灯篭流し

宇都宮城の新しい夏の風物詩として「灯篭流し」が登場。
ゆらゆらと水面に揺れる灯篭の光と
清明台が幻想的な雰囲気を作り出していました。
<2010/08/16撮影>

■ 「来れば愉快だ宇都宮城」

宇都宮市で「宇都宮プライド」の一環で、
「100年先も誇れるまちを,みんなで。」を
ブランドメッセージに、宇都宮の魅力づくりや情報発信をしています。

今回、市民の会で実施した武者のぼりとのコラボ企画として、
「来れば愉快だ宇都宮城」という、オレンジの大きなのぼりを作製して、
城址公園内の二の丸広場に掲出しました。
夏休みに、ご家族で、いつもとちょっと違う、宇都宮城に訪れてみませんか?
<2010/08/04撮影>

■ 宇都宮天王祭

今年も、天王祭の出発式が行われていました。
天狗を先頭に、掛け声勇ましく、出発していきました。
城址公園のロケーションにマッチして、見ごたえがありました。
天王祭の出発式
天王祭にはかかせない天狗(猿田彦)
先頭の神輿が宇都宮城を出発!
市内各町内の神輿40基ほどが集まり、出発しました。
太鼓神輿もあります。
<2010/07/17撮影>


お問い合わせ個人情報の取扱い著作権・リンクについて免責事項